干柿や母に訊ねてみたきこと(5年前に作った句)。参加2名でした。

【メニュー】
・棋譜並べ(女流棋戦)
・対局(参加者同士)
・Q&A

・対局(KWさん対Mさん)
▲2六歩△3四歩▲2五歩△3三角▲7六歩△4四歩(四間飛車)

(図は▲5三歩成まで)


紆余曲折の果て。先手は銀損ながら、5三にと金を作り、駒の働きでまさります。図から△4三歩(好手)▲6二と(好手)△4四歩▲6一と△同銀▲5一飛△7二銀打▲4一飛成と進み、最終盤へ。


【メニュー】
・フェーズい料世
・対局
・Q&A

「フェーズぜ太錙廚僚蕾鵝車の教習で例えると「路上運転」。
・実戦を通じ、クセや失敗のパターンを知る
・自分なりの「読み」をもとに、意思(企図)のある手を指す
・失敗したら、そこから学べばいい

・対局
▲7六歩△3四歩▲6六歩△3二飛▲4八銀△4二銀(三間飛車)

(図は△8四歩まで)


図から▲4二歩!の手裏剣。(1)△同角なら▲8五歩△同歩▲5四桂のような狙いでしょうか。こうした手に出会えるとうれしい気持ちになります。実戦は(2)△4五歩▲4一歩成△6三桂▲8五歩△5五桂▲7七金△5六歩▲8四歩△同銀▲8五歩△7三銀▲5六飛と進みました。


(1)含みのあるものに

将棋では「含みのある手」がしばしば好手になります。狙いが複数あると、相手はそのすべてに対応することが難しい。両取りなどはその最たる例でしょう。

双方交互に一手ずつ指すから、「一石二鳥」「一石n鳥(n>1)」、一手に1以上、より価値の高い手を積み重ねた側に形勢が傾いていく道理です。

レッスンではこのことを帽子に例えています。毛糸の赤い帽子を被る。まずは,しゃれとして。さらには∨百┐魴鵑諭↓寝癖も隠せる(笑)。ぢ圓噌腓錣擦量椣にもなる。ざっと一石四鳥の好手と言えるでしょう。

前置きが長くなりました。オリジナルの布盤を作ろうとしたとき、既存品はやはり「単機能」、そのためのものなんですね。そもそも升目でできているから面白みにも欠ける。これを「含みのあるもの」にしたかったんです。

同じ「敷くもの」つながりで、割とすんなりとランチョンマットへと行き着きました。ハンカチなどに比べ、質感もしっくりくるでしょう。

(2)に続く)



将棋*ランチョンマット【チェック柄・赤/オレンジ】
価格:1,800円(税込)
サイズ:約35×50cm
生地:11号帆布(綿100%)
加工:周囲縫製


【メニュー】
・質問票、インタビュー
・レッスンの進め方
・対局(棋力診断)
・Q&A、次回予約

子供の頃家族と指していた。今の立ち位置が知りたい。「知りたい」派。
・プロの将棋をテレビやインターネットでよく見ている
・パソコンのソフトと指している。いつも似た展開になり食傷気味
・変な癖がついていないか心配。指し手のカウンセリングをしてほしいとのこと

・対局
▲7六歩△3四歩▲2六歩△4四歩▲2五歩△3三角(四間飛車)

(図は△6七金まで)


あちこちで駒がぶつかった悩ましい局面。図から▲6四歩!は才気あふれる手。(1)△同金なら手順に▲4六角でしょうか(感心)。実戦は(2)△6二金引▲3一と△6六金▲3二と(やや疑問手)△6七歩▲5九角△7五歩▲2二角△3三歩▲7五歩△6八銀▲同角△同歩成▲同飛と進みました。

・診断3級。次回はフェーズぜ太錙複隠供砲鮨箴


将棋教室を始めるに当たっては、仕事柄ビジネスプランをきちんと練った。(世間ではこれを「絵に描いた餅」と言う)。図らずも今もって閑古鳥を主な上客としている。

昨今「三本の矢」と聞けば不吉な響きさえともなうが(笑)、事業の柱を、.譽奪好鵝↓∧販、イベントの三つに定めた。

レッスンを重ねるにつれ、テキストが増え、ノウハウが蓄積される。これらをコンテンツ化して販売する。できるだけ独自のメソドが分かるもの、レッスンのリアルが伝わるものがいいだろう。

上と関連したツールやグッズも手掛けよう。あったらいいなと思うもの、欲しいのに世の中にないものは、自分たちで作ってしまおう。手始めに発売した布盤は、定期的に新作を出したいと思っている。

今時はインターネットを利用して誰もが手軽にショップ店主になれる。けれど何事も「始めるは易く、続けるは難し」。「継続は力」は至言なのだ。仏は作った。これからはせいぜい魂を込めよう。


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Profile

Selected Entry

Search

Archive

Link

Mobile

qrcode

Other