【メニュー】
・棋譜並べ(藤井聡太四段NHK杯)
・対局
・Q&A

序盤は知識を多く得る。
・初手▲7八金から感じること。棋は対話なり
・手本とする棋士の棋譜をたくさん並べる
・対局中、その棋士になりきって指すのも一興

・対局
▲2六歩△3四歩▲7六歩△4四歩▲6八玉△3二銀(中飛車)

(図は△5八歩まで)


図の△5八歩は胡散臭い手。以下▲2九飛△2七歩▲3五歩(▲同飛がまさったか)△5九歩成▲同飛△2八歩成▲3四歩と進んだ。

Comment