(15)得意戦法を持とう その5(18/02/25I)


【メニュー】
・3手詰ドリル
・序盤ナビ(相振り飛車)
・対局
・Q&A

相振り飛車の序盤ナビ。駒組みや囲いのポイント。
・定跡が整備されていない分、工夫のし甲斐がある
・先手は(角道を止めているので)序盤は守勢になりやすい
・攻めの陣形作り(飛角銀桂香の配置)を工夫する

・対局
▲7六歩△3四歩▲6六歩△3二飛▲7八銀△4二銀(相振り飛車)

(図は△5五銀まで)


図から▲8五桂が絶好手。以下△5四飛▲9三歩成△同歩▲同香成△同香▲同桂成△同桂▲9四歩△同飛▲5五角と進み、先手が優勢を拡大した。

コメント