【メニュー】
・7手詰
・棋譜並べ(プロとの指導対局)
・対局(棋力診断)
・Q&A

「フェーズぜ太錙廚里泙箸瓠0焚爾論果の一部。実戦を通じて上達の実感を得られたい。
・序盤の安定感が増した
・読み(例・5手詰)の確度が増した
・プロと二枚落ちで対局できるようになった

・対局
▲7六歩△8四歩▲6八飛△3四歩▲6六歩△6二銀(四間飛車)

(図は△3三桂まで)


図から▲6四歩は才気あふれる手。以下△同飛▲5四歩△同銀▲5五銀△同銀▲同角△4二金右▲6四角△同角▲5一飛成と進み、先手優勢に。

・診断3級の上。実戦を重ねることで、今までの学び(蓄積)が花開く日も近い

Comment