【メニュー】
・なんでも相談
(今後の目標、相振り飛車、その他)
・三間飛車の指し方
・Q&A

三間飛車の指し方。四間飛車との違い。
・石田流について。特長やバリエーション
・ノーマル三間飛車で持久戦を目指す
・指しこなすには独特のセンスが求められる?!

(図は▲5六歩まで)


図から相手の動きを見て左銀を動かす。急戦には6八銀(のまま)または6七銀。持久戦には5七銀と上がりたい。高美濃から4五歩4六銀は真部流。左辺は軽く、右辺の厚みを活かす。


【メニュー】
・今後の目標など
・棋譜並べ(プロとの指導対局)
・対局
・Q&A
・宿題(攻めの手筋ドリル)

フェーズぜ太錙車の教習で例えると「路上運転」。
・実戦を増やす。対局に慣れる
・経験値を上げる(特に中盤)。課題を見つけ克服する
・「実戦・レッスン・自宅学習」の理想のサイクルを作りたい

・対局
▲7六歩△3四歩▲6六歩△8四歩▲6八飛△6二銀(四間飛車)

(図は△7三角まで)


丁々発止の中盤戦。図から▲5四歩△同銀▲6四歩(好手)△5五銀▲6三歩成(好手)△6七歩▲同飛△6六歩▲5七飛△4六銀▲7三と△同桂▲4六金△6五桂▲7三角(▲5六飛などもあった)△5七桂成▲8二角成△6七歩成▲3五歩(勝負手)と進んだ。


【メニュー】
・5手詰
・棋譜並べ(プロとの指導対局)
・対局(棋力診断)
・Q&A

「フェーズ1用」のまとめ。効率的な学習ができている。
・目標設定やタスク管理に長けている
・道場デビュー。プロとの指導対局(四枚落ち)
・今後は実戦からの学びを増やしたい

・対局(後手番)
▲7六歩△3四歩▲6六歩△3三角▲7八飛△2二飛(相振り飛車)

(図は▲5六歩まで)


図から△5六同歩なら穏やか。△4五歩に充実を感じた。以下▲5五歩△同銀▲4五歩△6五歩▲同歩△6六歩▲5八銀△5二飛と進んだ。

・診断3級。手どころのセンスあり。自信を持ち決断よく指したい


【メニュー】
・棋譜並べ(横歩取り好局)
・対局
・Q&A

後手番で3手目に角交換されたときにどうするか。
・相手のペースに引きずり込まれるのは悔しい
・初志貫徹、振り飛車にするのも一案。筋違い角に△6二飛〜△4二飛
・歩損や手損の代償を求める。角の働きなど

・対局(後手番)
▲7六歩△3四歩▲2二角成△同銀▲4五角△6二飛(その他)

(図は▲3八飛まで)


図から△2七角から馬を作る順は有力だった。実戦は△5四角▲3五銀△同銀(△5三銀もあった)▲同飛△5一飛▲3三歩成△4四銀▲3二と△3五銀▲4二と△5三飛と進んだ。


【メニュー】
・5手詰
・受けの手筋ドリル
・対局
・Q&A

受け=相手の狙いを感知し、未然に防ぐ。相手の指したい手を殺す。
・初級者(自分の指したい手を指す)から一歩抜け出す
・分からないときは、相手の誘いに乗ってみる(同○と取ってみる)
・失敗したら、そこから学べばいい

・対局
▲7六歩△3四歩▲6六歩△8四歩▲6八飛△6二銀(四間飛車)

(図は△7六歩まで)


中盤、手の広い局面が続いた。図から▲6一飛成△7七歩成▲7四歩△6五桂▲7三歩成△9二飛(悪手)▲5六金△7六と▲5五歩(好手)△7五と▲5四歩△同銀▲5五歩△4四桂▲5四歩△5六桂▲5三歩成(好手)△同金直▲4五桂と進んだ。


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Profile

Selected Entry

Search

Archive

Link

Mobile

qrcode

Other